ザラザラ肌は拭き取り化粧水でツルツルに!

秋冬になると、お肌のゴワつきが気になりますよね。夏の紫外線で受けたダメージにより、肌のターンオーバーが上手くいかず、お肌だゴワついてザラザラすることはありませんか?

私は万年毛穴に悩まされていて、小鼻の黒ずみは当たり前、頬のたるみ毛穴にも悩んでいますが、夏の終わりは特にひどいです。

中には「お肌のゴワつき」がよくわからないという方もいるかも知れません。必ずしもザラザラしたりゴワゴワするというものでもなく、人によっては「最近、スキンケアの効果が感じられないな」という感覚になることも多いようです。

通常ターンオーバーが正常であれば、古い角質は取れ新しい肌に生まれ変わりますが、紫外線などのダメージによってターンオーバーのサイクルが乱れると、古い角質が取れずに肌の上に残ったままになってしまいます。

そうすると、普段であれば化粧水や美容液が浸透するはずなのに、肌の上に留まったままになります。これが、「最近、スキンケアの効果が感じられない」という感覚になります。

そうした、古い角質を取る化粧品は沢山あり、私も色々と試してきましたが、1番私のお肌に合ったのは拭き取り化粧水です。

拭き取り化粧水の良いところは、手軽に時間をかけずにお手入れに取り入れることができるところです。例えば酵素洗顔であれば、普段の洗顔に酵素を混ぜて更に泡立てて少し時間をおいてから流したり、角質除去用のジェルであれば洗顔後水気を取ってからジェルを付けてクルクルマッサージをして、最後に水で流してその後は普段のお手入れをして終了など、角質除去ケアは普段のお手入れにワンステップ追加が必要になります。

拭き取り化粧水もワンステップ追加ではありますが、コットンにひたひた浸したあと、ササッと拭き取るだけで完了です。

むしろゴシゴシ摩擦が起きてしまうのは逆効果です。この手軽さなのに、拭き取ったあとは化粧水がグングン入って美容液も浸透するので確実に肌の調子が良くなります。

拭き取り化粧水の商品は沢山ありますが、私はCLINIQUEのものがお肌にあっていて好きです。

毎日拭き取りをし過ぎると私は肌が荒れてしまうので、5日に1回くらいのペースがベストです。これだと一本購入するだけで結構長持ちするのでコスパも良くオススメです。

拭き取り化粧水を普段のお手入れにワンステップ取り入れて、秋冬に向けて肌のモチベーションを上げてみませんか?

こちら