とにかく保湿を一番に考えています

顔を洗ったら、またはお風呂上がりは、すぐにスキンケアを始めます。
ブースターで、その後に塗るものの浸透を良くなるようにしてから、まずは乳液でお肌を柔らかくし、そのあと化粧水を入れ込みます。

真冬でも美白の美容液は欠かせません。そのあとリフトアップのための美容液を、ほうれい線、
目の下に塗ったら、アイクリームを目の回りに重ね塗りします。最後にクリームですが、朝と夜では別のものをつけます。

朝は少しあっさりめのクリームを塗り、そのあと日焼け止め、下地、ファンデーションを塗りますが、
夜は更にこっくりしたクリームをたっぷりつけて寝ます。一週間に数回、マッサージクリームで新陳代謝を促します。

マッサージクリームは香りがよく、リラックスできるものを選んでいます。
朝は週に数回、メイクの前にシートマスクで潤いヲ閉じ込めてからメイクをします。
真夏はメイクの前に毛穴を引き締めてからメイクをしますが、それでも保湿のクリームは欠かせません。
スキンケアアイテムのほとんどは、デコルテのものです。

お金のあまりかからないアンチエイジング

洗顔して化粧水&乳液等で肌を保湿後に、食品などを購入した際に貰う保冷剤を冷凍庫にいれておいたものに、キッチンペーパーを巻いて顔全体を冷やします。
血流が良くなるので、肌がワントーン明るくなり、化粧のりが違ってきます。
また耳の下から顎のフェイスラインをを冷やして、たるみを予防しています。
私は浮腫みやすいので、スマホやテレビを見ている時に、ゲルマニウムの美顔ローラーで鎖骨から首、フェイスラインをマッサージしています。

子育て中であまりゆっくりメーク落とししている時間がないので、普段は石鹸で落ちるミネラルファンデーションを使っいます。
カバー力はあまりないですが、メーク落としの手間もなく、肌に優しいので、ニキビができにくくなりました。
洗顔はなるべく、泡立てて、肌を擦らない様に気をつけています。

最近は、鼻の毛穴がイチゴ状態で気になるので、入浴後に週に一度は毛穴パックをしています。
保育園の送り迎えは日焼け防止にマスクに直接日焼け止めスプレーをしたものを着けています。