「美容液」というネーミング

何年か前から、「まつげ美容液」というのが盛んに宣伝されるようになりましたね。
私は当初「まつげ美容液って何?」って、最初は不審だったのですが、ある時気になって調べてみたら、育毛剤や養毛剤の成分とかを配合していて、
まつげを増やすとか太くするとか、要は頭髪で長年男性がやってるようなことをまつ毛に応用したということだったんですね。

美容液と言うから、てっきり、お肌の美容液みたいなものかと思っていて、「毛だから美容液を塗ってもしょうがないでしょう?」と思っていました。
まぁ、でも「まつげの育毛剤」とか「まつげの養毛剤」ってネーミングだと売れそうにないか。なのでこういう名前になったんでしょうか。

それにしてもまつ毛に育毛剤という発想は全然ありませんでした。これも発想の転換ですね。

まつげが長いというと、イメージするのは「銀河鉄道999(スリーナイン)」のメーテルを始めとする、松本零士氏の描く女性(古い?)

彼女たちって、まつ毛がバッサバサ(しかもものすごく細身)。これがちょっと前の世代の「女らしい」イメージかな。

その女らしさのイメージは置いておいても、長いまつ毛って憧れですよね、今でも。その夢を叶えるためのアイテムが「育毛剤」だというのはちょっとアレだけど(笑)。

ただ、まつげ美容液には注意が必要だそうです。
というのも、まつげ専用に開発されていない、もともと頭髪用だったものを利用しているものがあるそうで、それだと頭皮と目のまわりの肌の性質がまるで違うので、トラブルを起こすこともあるそうです。

考えてみればそれも道理で、まつ毛って目に直結しているし、アレルギーの時期にはまぶたや目のまわりが痒くなったり白目が赤くなったりするので、敏感な部分ですよね。

なのでまつげ美容液は、まつげ専用に開発されたものかどうかをチェックした方が良いそうです。周囲のお肌や目のことも考えて、添加物フリーだったり、いろいろチェックして選んでくださいね。

例えばこんなのがおすすめです。詳しくはこちらのサイトに。

乾燥肌の保湿

乾燥肌にとって、化粧水だけでは保湿は不十分らしいですよ。
皆さんは普段、美容液を使ってますか。
火葬肌の人に限らず、多くの方は化粧水を使っていると思いますが、実は化粧水だけでは漫然の保湿とはいえないようなんです。
化粧水の一番の役割としては、肌への水分補給をして肌を整えることですよね。
保湿効果がゼロということではないんですが、水に溶ける保湿成分は限られていることから、化粧水自体に保湿成分を大量に配合することができないようなんです。
化粧水の役割としては、水分補給という枠から外れることはなく、保湿はあくまでサブ的な働きのようなんです。

一方、美容液は化粧水によって補給された水分の保持と、美容成分補給という重要な役割を担っています。
また、美容液には、肌のトラブルを改善するという役割もあります。
化粧水で補われた水分を保持して、保湿を完璧なものにする美容液。
乾燥肌対策は、美容液をいかに活用するかにかかっているといっても過言ではないようです。

乾燥肌の保湿美容液の使い方として、保湿美容液は、化粧水で肌を整えた後に使い、乳液やクリームでその上からふたをするのが基本的な流れですよね。
化粧水で整った肌の上につければ、美容液の有効成分がしっかり浸透します。
ですが、化粧水の前につけたほうが効果的な美容液もあります。
例えば、化粧水の前に使うことによって、古い角質を取りのぞいてくれて、その後化粧水の浸透力がアップするという美容液があります。

使う順番はその美容液のメーカーやブランドによって違うので、使用方法か確認しましょう。
また、乾燥肌の人が保湿美容液を使う際、注意してほしいのは、いくら保湿が大事だからといって、一度に大量に美容液を浸透させようとしてはいけません。
なぜなら、肌の角質層に浸透できる量は限られているからなんです。
保湿美容液をつけすぎると、肌にもともと備わっている保湿成分である皮脂の分泌のバランスが崩れてしまう可能性もあるので適量を使うようにしましょう。
私のスキンケアは基礎化粧品を使用した後にホワイトニングクリームを塗ります。
最近、シミや小じわが気になってきていて、何か良いスキンケアコスメがないか探していたところ気になったホワイトニングクリームに出会い使っています。

使い始めてから1ヶ月くらい経ちますが、顔全体がワントーン明るくなった気がしています。
敏感肌で乾燥肌の私でも刺激を感じないのでこのまま続けていこうかと思っています。
気になる人はホワイトニングクリーム使ってみてください。

ヒアルロン酸のパッチ

最近ネットとかをチェックしていると、よく目の下に絆創膏を「八」の字に貼っている人の写真が出てきますよね。男女問わず。あれって画像的にとっても間抜けなんだけど、「一体何をしてるんだろう?」と思ったことありませんか?

あまりにも何回も出てくるので、クリックして見てみました。そしたら、目の下のあの部分の肌って、年齢が上がってくるとちょっとたるんでくるそうで、そこをなんとか改善しようという製品の宣伝だったみたいで。あまりに間抜けな画像だったので「いったい何やってるんだろ?」と思ったら、そう思わせてクリックさせる仕組みだったみたい。

ときどき、民間療法っていうんでしょうか、民間美容法?あまりおお金をかけずにする美容法みたいなのがネットで流れてくることになりますよね。以前よく見たのは「イチゴ鼻」解消の方法。苺のつぶつぶみたいに毛穴が目立ってしまった鼻を解消する方法がやたら流れてきた時もありました。あれもあまりにも何回も、いわゆる「イチゴ鼻」のイラスト画像が宣伝枠のところに出てくるので、ついつい興味をかき立てられて見てしまいました。そしたらオリーブオイルと綿棒使う方法で。オリーブオイルに浸した綿棒で鼻の頭をクルクルすると綿棒の繊維に絡めとられて鼻の毛穴の角栓が取りやすくなると言う感じ。あれって、民間療法?なんですかね。療法というか美容法?

目の下の「八」の字の絆創膏の方も、あれと同じ感じの民間療法なのかと思ってました。そしたら違っていて、各メーカーが新製品として開発している商品の宣伝だったみたい。だったらなぜあの絆創膏の画像…という疑問わからないでもないですが。

お肌の潤いを保つ成分として今やいろいろな化粧品に入っているヒアルロン酸。あれを高濃度で凝縮してミクロの世界の針のようなカタチに形成して、それをシートの上に並べて、そのシートを気になるところにパックみたいに貼って、その針からヒアルロン酸をお肌の奥に注入するという商品。「貼るヒアルロン酸」とか呼ばれているみたい。お肌の潤いを高めると人気で話題になっていて、各メーカーから発売されているそうなんです。

エイジングケアの商品として、乾燥小じわなどに効果があるそうで。以前は1本何万円もかけて医療機関で注射で注入するしか無かったヒアルロン酸を自宅で気軽にお肌に注入できると人気だそうです。

参考サイトはこちら

私のストレス解消、それははっぴーのかけら探し

私は大きなストレスを感じると自律神経が乱れてひどい時には立っていられなくなることもしばしばです。
その原因となったのは8年前のリストラです。
細かいことは書けませんが、齢50を過ぎてのリストラです。
人生の一大事です。
あと10年弱で定年退職となり、年金だけでは無理としても順風満帆な定年後の生活を設定していたのに大逆転のサヨナラ―ムランをかっ飛ばされた気持ちになりました。

正社員の仕事なんてあるわけなく、非正規の慣れない製造職です。
もうストレスのオンパレードです。
それでもなんとかストレスを解消していかなけれけば生きていけないし、その対策として思いついたことは、笑う事。
我が家では「はっぴーのかけら」と言って何か楽しいこと、小さな幸せを見つけられたことを大切にしよう、どんなに大変でも笑いを忘れずに、を約束したのです。
その効果と言えば、バッチグゥです。
お金では買えないものを私たちは手に入れた、そう思っています。

私は子供を大事にし、どちらかというとのびのび育てたいと思っています。
しかし現実は怒ってばかりで、心配がすっかり身に付いてしまった自信のない母親です。
また子供が幼稚園の時、先生が原因で親子で辛い経験をしたため、どうしても子供に完璧を求めてしまいます。
そして私自身思い通りにいかない子育てにストレスを感じるようになりました。
でも私達親子には共通の好きなことがあります。それは親子で東京ディズニーランドに行くことです。

1年に1回しか行けませんが、ディズニーランドに行っているところをふたりで想像してしゃべりまくると、親子で幸せな気持ちがします。
夢が叶って行けた時は親子ではしゃいで遊びます。
しかもたまたまミッキーに会えたり等幸せな出来事が何かしら起きてくれるので、幸せそうに笑ってる子供の姿がストレスなんか吹き飛ばしてくれます。
帰りは落胆が激しいですが、しんどいこともディズニーの魔法の力でしばらくは元気でいられます。

敏感肌のあなたにも健やかな肌をサポートするトライアルキット!

長くてバッサバッサ

まつげが長くてバッサバッサというと、どんなマンガのキャラクターを思い出しますか?

私の1番初めに思い出したのは「ベルサイユのばら」。これ、一時期うちの母が好きだったので、家にマンガが全巻揃っていて、私も読みました。

今の若い人はあまり知らないマンガかもしれませんね。
ただずっと宝塚にかかってる人気の演目だったので、タイトルだけは知ってるかもしれませんけど、マンガーーー絵で見たことはないかな?でももともとの原作はマンガなんですよ、あれ。

絵柄は、ちょっと昔っぽいというか、あまりにも目が大きくてまつ毛バサバサ。そう、すごく目の比率が顔に対して大きいんです。
女性ならマスカラのパッケージで見た事ある人がいるんじゃないかな?ああいう感じのとても目を強調された絵です。

まぁ、あれは大げさにしても、まつげが長くて瞳もぱっちりとなれば無敵というか、やっぱりお化粧映えする憧れの顔ですよね。まつ毛が瞳を強調してくれるので、瞳が印象的な感じになります。

個人的なことをいうと、私の場合は、残念なことにちょっと目が細めで、しかもまつ毛が見事に下向きだったので、伏し目がちというか。
さっきの目の理想から遠いんです。なので、やっぱり若い頃はビューラーを使ってみたりしてました。

でもあれ、結構失敗する確率が高くて。失敗すると、まつ毛に変なカーブがつきませんか?
私の場合はとにかく下向きをなんとかしようと根本でつけたはずのカーブがきつすぎて90°カクンと曲がったみたいになってしまったり。あと結構あれって失敗すると、まつ毛、抜けちゃうんですよね。

ただ、最近はまつげ美容液で自分のまつげ自体を増やしたり、1本1本を太くしたりという方法で、まつげを育てるという人が増えてるみたいですね。
この方法だったらタヌキ目にならなくていいかも。ただ、まつ毛美容液は、敏感な目のまわりに使うものなので、慎重に選んだほうがいいみたいです。

専用に開発されたもので、添加物があまり使われていない美容液がおすすめです。敏感な部分に使うものなので、信用のおけるものを使ってくださいね。

参考サイト: https://www.bat-ayin.org/

クレンジングオイルによるいちご鼻撲滅スキンケア

私の肌の悩みはいちご鼻です。黒ずみと角栓のつまりに悩まされてきました。加えて、肌質はおでこと鼻のまわりが脂っぽく、頬は乾燥気味という混合肌です。洗浄力が強い洗顔料では乾燥し、肌に優しい洗顔料では洗浄力不足で角栓が詰まってしまって炎症してしまい、なかなか肌にあったスキンケアアイテムに出会えませんでした。

そんな私がおすすめするスキンケアアイテムは、シュウウエムラのクレンジングオイルです。おススメ理由は4つあります。1つめは肌質に合わせてクレンジングオイルが選べることです。乾燥肌からオイリー肌に合わせて選択できます。また、香りも違うので自分が好きな香りから選択することもおススメです。加えて、エイジングケアなど目的に応じた選択もできます。

2つめは適度な洗浄力です。必要な脂質は残しつつ、メイクや汚れはしっかり落とします。少し多めに出して顔をマッサージするととてもリラックスできます。

3つめは価格です。1番大きなボトルでも1万円前後であり、コスパがいいです。小さいほうのボトルで1か月半ほど持ちます。

4つめはダブル洗顔が不要なところです。肌への摩擦が減るので肌に優しいところがいいです。今までで3種類のクレンジングオイルを使用しました。

美白は夏、秋はエイジングケアなど目的に応じた使い分けが出来るので、肌の様子を見ながら使用しています。1週間ほどで鼻の角栓が減り始めました。クレンジング時に顔をくるくるとマッサージすると角栓が取れて、1か月半後には詰まらなくなりました。

クレンジング時には力をいれていません。半年後にはいちご鼻の黒ずみや色素沈着も少しずつですが治ってきました。おでこや鼻以外の部分の肌質も綺麗になります。

乾燥肌である頬がつっぱることがありませんでした。日焼け時でもしみることはなく、使い心地はとてもいいです。 ただし、オイルなので強くこすったり、長時間肌にのせていたりすると全体的に乾燥気味になってしまいます。

こちらから

インターネットを活用してリフレッシュ

主人の海外転勤が決まってついてきた私は、言葉の壁と文化の違いから大きなストレスを受ける毎日でした。
周りに知り合いもおらず、家族がいない日中は会話もできないという状況は想像していたよりもはるかに孤独で精神を蝕むのもでした。
耳に入る聞きなれない言葉と外国人に囲まれた生活で心身共に疲れていた私は、徐々に引きこもり生活をするようになりました。

そんな私がストレス発散にしていたのは、YouTubeなどで笑える動画や癒される動物の動画を観ることでした。
日本語で観られることすら幸せに感じましたし、笑うという動作が気持ちのリフレッシュにもなり、一種の精神安定剤のように心が落ち着きました。
昔と違って今は国際電話を使わなくても日本国内の友人と連絡を取ることはできますが、
時差の関係などもあるためなかなか思うように連絡が取れなかったのですが,動画を観ることで母国語が耳に入る安心感はストレスを緩和するのに効果絶大でした。

そうして自分の精神のバランスを保ちつつ生活に慣れていき、だんだん知り合いも増えて同じ境遇だからこそ分かり合えることを話すようになると、それもまたいいリフレッシュになりました。
人と触れ合うことで受けるストレスももちろん多いですが、そのストレスを発散できるのもまた人との触れ合いなんだということを実感した出来事でした。
また私だけでなく、慣れない環境に置かれ、同じようにストレスにさらされた主人や子供たちとの関係性も始めはギクシャクした悲惨なものでしたが、お互いが自分で発散方法を見つけ、生活に慣れることを努力したおかげで破綻することなく続いているのは、彼らの周りにいる人達の助けがあってこそだったことを考えても、やはり人と会話することや触れ合うことの大切さを感じるばかりです。

生活していればストレスなくずっと平穏にというのは無理なことですから、笑ったり気の合う友人と会話することで、これからも自分なりに受けたストレスを上手く発散してつまらない時間を少しでも減らせていけたらと思います。

ストレス等による肌荒れにオススメなスキンケアアイテムを紹介!

ザラザラ肌は拭き取り化粧水でツルツルに!

秋冬になると、お肌のゴワつきが気になりますよね。夏の紫外線で受けたダメージにより、肌のターンオーバーが上手くいかず、お肌だゴワついてザラザラすることはありませんか?

私は万年毛穴に悩まされていて、小鼻の黒ずみは当たり前、頬のたるみ毛穴にも悩んでいますが、夏の終わりは特にひどいです。

中には「お肌のゴワつき」がよくわからないという方もいるかも知れません。必ずしもザラザラしたりゴワゴワするというものでもなく、人によっては「最近、スキンケアの効果が感じられないな」という感覚になることも多いようです。

通常ターンオーバーが正常であれば、古い角質は取れ新しい肌に生まれ変わりますが、紫外線などのダメージによってターンオーバーのサイクルが乱れると、古い角質が取れずに肌の上に残ったままになってしまいます。

そうすると、普段であれば化粧水や美容液が浸透するはずなのに、肌の上に留まったままになります。これが、「最近、スキンケアの効果が感じられない」という感覚になります。

そうした、古い角質を取る化粧品は沢山あり、私も色々と試してきましたが、1番私のお肌に合ったのは拭き取り化粧水です。

拭き取り化粧水の良いところは、手軽に時間をかけずにお手入れに取り入れることができるところです。例えば酵素洗顔であれば、普段の洗顔に酵素を混ぜて更に泡立てて少し時間をおいてから流したり、角質除去用のジェルであれば洗顔後水気を取ってからジェルを付けてクルクルマッサージをして、最後に水で流してその後は普段のお手入れをして終了など、角質除去ケアは普段のお手入れにワンステップ追加が必要になります。

拭き取り化粧水もワンステップ追加ではありますが、コットンにひたひた浸したあと、ササッと拭き取るだけで完了です。

むしろゴシゴシ摩擦が起きてしまうのは逆効果です。この手軽さなのに、拭き取ったあとは化粧水がグングン入って美容液も浸透するので確実に肌の調子が良くなります。

拭き取り化粧水の商品は沢山ありますが、私はCLINIQUEのものがお肌にあっていて好きです。

毎日拭き取りをし過ぎると私は肌が荒れてしまうので、5日に1回くらいのペースがベストです。これだと一本購入するだけで結構長持ちするのでコスパも良くオススメです。

拭き取り化粧水を普段のお手入れにワンステップ取り入れて、秋冬に向けて肌のモチベーションを上げてみませんか?

こちら

睡眠の質がバストアップには必須

自分は、やせているためにもう胸は大きくならないんだ!親が貧乳だし遺伝だからどうしようもない、もう成長期そ過ぎてしまっただからもう無理と諦めていませんか?バストアップは誰でも可能です。

もちろんかんたんではありませんが、バストアップに特化したトレーニングをすることでバストアップは可能です。もちろん普段の食生活や生活スタイルの見直しもバストアップには重要な要素となります。まずは普段から出来ることから始めましょう。まずはお湯に使って体をよく温めましょう。そして血液の循環を良くしていきましょう。血行促進が良くなたところでバストアップのためのマッサージを必ずおこなうのです。

あと重要なのは、充分に睡眠をとることです。22時~2時の約4時間がゴールデンタイムと呼ばれています。この時間帯はしっかり熟睡してください。これは体内の時計からもいえることで、例えば朝晩のリズムが狂って朝方に睡眠をとり夕方起きたとして充分に睡眠時間を取ったとしても、いわゆる睡眠のゴールデンタイムからかけ離れた時間なので疲労感はあまりとれないばかりかあまり体にとって良い結果はあまりもたらしません。

ということはバストアップの効果は期待できないということになります。つまり睡眠の質がバストアップには必須なのです。これはどういうことかと言うとバストアップに必要な成長ホルモンが分泌される時間帯がそのゴールデンタイムなのです。まずは睡眠の質を向上させましょう。

あとはバストアップに必要なものを普段の食生活に摂り入れましょう。どういう食べ物がよいかというと、まずはササミ、キャベツなどです。ササミにはバストアップに必要なタンパク質が豊富に含まれていてよけいな脂肪分が少ないという特徴があります。キャベツにはボロンのいう成分が含まれていてバストアップには欠かせない成分です。このボロンという成分はキャベツに豊富に含まれていて理想なら1日に1個くらいは食べることをオススメします。あとバストアップのサプリメントも有効です。先に挙げた成分はもちろんの事、他のバストアップに不可欠な成分がふんだんに含まれているためバストアップにオススメします。
口コミでバストアップに効果のフワモアの最安値はココ

敏感肌の場合だと脱毛後の肌が荒れてしまう場合があります

ムダ毛を処理したいと思っている方は、できれば人に知られずにこっそりと行いたいと思っている方々もいるかも知れません。その場合の一番人気はなんと言っても除毛クリームでしょう。

最近はいろんなメーカーから数々の除毛クリームが発売されていてどれを選んでいいのか迷ってしまうくらいです。たいていの人はまず値段が気になると思いますが、もっとも重要なことは『自分の肌に合うかどうか?』でしょう。除毛クリームがムダ毛を取り除くメカニズムは、ムダ毛を溶かしてしまうことです。

ムダ毛はタンパク質なんので除毛クリームの配合成分によって簡単にムダ毛を溶かして除毛してしまいます。ただこれはムダ毛だけがタンパク質なのではなく肌もタンパク質なため、人によっては肌を痛めてしまう場合もあるということです。除毛クリームの注意書きには必要な箇所に必要な量と塗って水で洗い流すまでに、どのくらい放置しておくかが書かれています。

毛深いので水で流すまでに多少時間をかけてもいいだろう!と思われている方もいますが、時間はきっちり守りましょう。さもないと肌を痛めてしまう原因にもなります。自宅でムダ毛処理を行う機械も発売されています。

たいていの商品は光脱毛が主流です。脱毛エステの通うよりかは遥かに安上がりですが、脱毛エステの光脱毛より光の強度を弱いためムダ毛が生えてくる周期は脱毛エステに比べるとかなり早くなります。それと除毛クリームの場合と共通しますが、敏感肌の場合だと脱毛後の肌が荒れてしまう場合があります。

脱毛クリームを使う場合や自宅用光脱毛器を使うにしても心配な場合はメーカーに問い合わせをしてどんな配合成分が含まれているのか等を確認したほうがいいでしょう。あとは最寄りの病院の皮膚科の医師の相談したほうが安心できると思います。それと大事なことですが、使う商品の口コミなどをインターネットで確認しておくことです。実際に使用した人の口コミからその商品の欠点や利点が具体的にわかるためです。そういった情報を頭にいれて置きながらどんな商品が自分にとって使いやすいのかをよく考えて購入したほうが失敗は軽減されるでしょう。
https://catalog-shop.jp

美しい肌を保つための秘訣

美しい肌を保つために注意すべきことがあります。それは喫煙。喫煙はお肌にとって大敵です。なぜ大敵なのか?というとタバコはビタミンCにとって有害でありそのビタミンCを破壊していまうからです。

ビタミンCは、お肌にとって一番たいせつなものなのでもし、美しい肌になりたい!あるいは美しい肌を歳をとっても保ちたいとお考えならばすぐにタバコを辞める事をオススメします。あとタバコによる副流煙の注意したほうがいいでしょう。

美しい肌を保つためにもっとの重要なことは規則正しい生活をすることです。毎日きちんと生活をして、早寝早起きを実践すべきでしょう。特に睡眠は大切です。睡眠時間が不規則になると体調も不安定になり、生活に支障をきたす恐れがあるためです。あとはストレスを極力溜めない事です。ストレスは万病の元となりますので注意が必要ですが、現代社会で生活するためにはストレス無しで生活することは困難です。

毎日の出勤時の満員電車でのストレス、人間関係、仕事の事やプレイべートなどストレスの元になるものは数多く存在します。これらを無くして行くことは至難の技でしょう。そのためには自分なりのストレスをうまく流す方法を身に付けましょう。ストレスを解消する方法はいくらでのあります。一番良いのは趣味を持つことでしょう。

例えば映画やコンサート鑑賞、絵画や楽器を習ったりすることもよいでしょう。旅行や読書をして見分を広めていくことも良いでしょう。とにかく自分にあった、ストレス解消法を見つけることが心と体を健康に保つ秘訣となります。心と体を健康になれば自然と肌も綺麗になっていくことでしょう。あとは食生活に気を付ける事です。

ファストフードやお菓子はとても美味しいものですが、炭水化物が多く太る要因となります。だからといって一切口にしないというような極端に走る必要はありません。食べ過ぎなければ良いのです。つまりほどほどに抑えておくことが大切なのです。
ラントゥルースは口コミでも効果あり!最安値で手に入れるならココ

脱毛処理の悩み

脱毛処理の悩みを持ってる方は多いと思います。脱毛処理のやり方は様々です。例えば脱毛エステに通う、あるいは自分で脱毛処理をする。脱毛エステに通う場合はお金も相当かかるかもしれません。その場合はキャンペーンのある時に通うのがいいかもしれません。しかし気をつけなければならないことは、 いわゆる囲い込みと言われるものです。

マスコミとかにも度々その問題が放送されました。特に高いエステの商品を 売りつけてけてくることもあるようです。そうなればなかなか断りきれずに値段がかさんでしまいます。このようなことは極一部なのかもしれませんが、『当店では囲い込みなどは行いません!』など提示している店舗もあります。やはり社会問題化されたために そうしなければならなかったのでしょう。

今コロナウイルスのためになかなか脱毛エステサロンの開店 できない、あるいは時間制限を設けて営業している店舗も多いようです。 そこでエステサロンに行かなくても自宅で脱毛することが簡単にできればいいなと思っている方も多いでしょう。脱毛サロンだと自分で手が届かないところでもじっくりと脱毛してもらえると言う利点がありますが、やはりなかなか足を踏み出せないかたも入るでしょう。自宅でできる脱毛方法には色々ありますが、例えば脱毛ワックス、脱毛クリームあるいは自分でカミソリで剃る、または自宅でできる脱毛器というものが売っています。今まで上げたのが自宅でできる脱毛の一般的な方法ではないでしょうか?

いずれの方法も脱毛後の肌の荒れには注意しなければなりません。 特に自分で脱毛した後に肌荒れを防ぐために自分の肌に合った美容液を塗ることを忘れてはいけません。脱毛クリームの中には脱毛後の肌荒れを防ぐ美容液が予め配合されている商品も発売されているようです 。

できればどの商品が自分の肌に合うかサンプルを取り寄せて確かめてみる方法が一番確実な方法ではないでしょうか。
最安値でジョモタンを購入するならココ

忘れ物トラブル大事なファンデ

普段からメイクポーチを持ち歩き、ファンデーション、アイライナー 、マスカラ、口紅が欠かせない私。友人とのお出かけの最中、いつものようにメイク直しにお手洗いへ行った時に事件は起きた。メイクポーチを開くと、そこにあるはずのファンデーションがない。

メイクの命とも言えるファンデーションを家に置いてきてしまったのだ。私は、家用と持ち運び用と二つのファンデーションを用意しているのだが、家用のものがきれしまったので今日は持ち運び用を家で使ったのだ。そして、その流れでしまい忘れた。何かで代用しようにも、アイシャドウならチークで代用することもできたが、ファンデーションは代用のしようがない。慌てて私は、友人に付き添ってもらい近くにあったドラッグストアに駆け込んだ。

いつも使っているファンデーションが店頭には置いていなかったので、これまでに使ったことのないものから選ぶことになってしまった。なかなか決めることができず悩んでいると、以前に一度、SNSでモデルが紹介していたファンデーションが目に入った。顔の赤みを抑えてマット肌にするサラサラパウダー入りということを歌っているファンデーションだ。偶然、目玉商品で安くなっていたので応急処置として取り敢えずこれを購入することにした。

やっとの思いで、お手洗いへ戻りメイク直しをしようと代用品して購入したファンデーションを使ってみた。代用品だったはずのものなのだが、普段使いにチェンジしても良い程の使い心地だった。夏場ということもあって、汗ばんでいる顔もパウダーの効果で本当にサラッとマットな肌に早変わりするのだ。メイクを直して感動している私の話を聞いていた友人も欲しくなったということで、もう一度、私達は友人の分も購入しにドラッグストアへ戻って購入してしまった。

はじめはどうしようかと慌てふためいていたが、思いがけない出会いがあったので良かった。これからはこのファンデーションも通常使いコスメの中に加えようと思う。
お出かけのお供ファンデ!!bbクリーム

ファンデーションは春夏秋冬で使い分けよう

春以降にはUV効果のあるファンデーションを選びましょう。

メイクに使用するファンデーション、年中同じファンデーションを愛用されているという方もきっと、多いはず。

昔のわたしも実はそうでした。オールシーズンように冬用、夏用と兼用して愛用していたものです。

それが、年齢を重ねてゆくうちに徐々にですが、使い分けるようになりました。

特に春先以降の暖かく感じる季節には、UVケアの高いファンデーションとサンスクリーンを選ぶようにしています。

春夏用ファンデーションの選び方は重要です。

UVカットの効果が高いファンデーション、下地にはサンスクリーンを塗りこんで二重使いを行うことにより、紫外線からの防御を高めます。

そこで、商品選びでいつも注目してしまうSPF、PAというもの。

前者はB波を、後者はA波をブロックするという指標です。

SPF数値は30で10時間と考えていきます。一般的な活動時で使用するとき、30前後のもので充分、美容部員さんに聞いて確かめてみると良いでしょう。

ここで意識していることは、紫外線を気にしすぎて、過剰な野外活動用の商品を選んでしまうことです。

また、UVケア用品に含有されている、紫外線吸収剤、あるいは、紫外線散乱剤という成分は含まれていない商品を選ぶように注意しています。

特にアレルギー持ちではないという体質ですが、これらにはアレルギーの原因になるものが含まれています。

ボディー、フェイスともにサンスクリーンを毎日塗ると、アレルギー物質の影響も受けてしまいますので注意します。

そしてUVケア用品は薄く塗るようにしましょう。

化粧品のコストを良くするために、あるいは適切に使用するためにも薄く均一にサンスクリーンを塗るようにしていきます。

真夏日はとくに、厚めに塗ってみたくなりますが、そこはいつも通りの一定量を塗り込んでいきます。

7月以降の夏日であれば、1日に数回塗り直していくようにしています。

少し注意するだけ、これで、夏は紫外線対策の化粧品に費用がかかるということもなく、オールシーズン変わらないコストで対策ができます。
【最安値情報】SNSで話題のオールインワン化粧品で肌のたるみ改善!!

美肌になりたいから、夜は泡洗顔を取り入れる

美肌を目指して泡洗顔のコツを学びました!!

過去には毎日の洗顔を適当に済ませていたこともありますが、泡洗顔を心がけてからのお肌の状態はよく、汚れも落ちやすくなりました。

泡洗顔は石けん、洗顔フォーム、いずれの溶剤でも簡単にできます。キメの細かい泡で肌を洗うことにより、小さな汚れが落ちやすくなります。

洗顔が全て、洗顔次第という表現をいう美容家もいるように、まずは汚れを落としていくことが先決です。

泡洗顔の手順を守るだけでも洗顔効果って違うと思います。

泡洗顔を作る方法はとても簡単です。

手のひらにおさまるネットと石鹸を準備します。石鹸は洗顔用であれば良し、ネットはどこでも購入できますが、なければ果物が入ったネット袋を代用してもいいのです。

片手のうえのネットに石鹸をおいてこするだけ、あとは石鹸を手から離してはネットを揉み込んで泡を大きくしていきます。

出来るだけ大きな泡を作ろうとするなら、よく揉み込んでからネットを手放していきます。

洗顔フォームと石鹸の泡の違いを確かめる

洗顔フォームの泡もたしかに泡立ちのいい泡ですが、泡立てたばかりのものと比べると違うんですよね。

キメの細かさ、手触り、重み、顔にのせたときの感触、どれもこれも違います。泡で洗顔していくことで、細かい汚れを落とすこともできるのです。

クリーミーな泡で肌を洗うこと、その気持ち良さが癖になります。

最も避けたい洗顔方法は、溶剤そのもので直接洗うことですから、正反対の泡洗顔はストレスフリーということです。一度体験するととて気持ちのいいものです。

洗い流しも楽で、さっぱり綺麗な素肌になりたいですよね?

泡洗顔のあとのお肌は、洗い流しもさっぱりしています。

軽く流すだけで綺麗に泡と汚れが落ちていきます。素肌は清潔な状態にありますので、就寝前にはメイク、皮脂、汗、など全て綺麗に流れていきます。

ローションほか、引き続いてのお手入れもスムーズにできます。ローション成分、美容液の成分が肌の奥へと浸透しやすいというメリットもあります。
【最安値まとめ】新作のオールインワン化粧品が「保湿力がエグい」とSNSで話題に!!

美肌の基本となるクレンジングを見直してみたら、、、

私は長年敏感肌に悩まされています。

年々合う基礎化粧品を探すのに苦労するようになり、同じ物を長期で使用していても急に肌に合わなくなったりするので、

自分の中でこれがお気に入りの商品!というのが少なくなってきているなと日々感じております。

コロコロ使うものを変えてもいいものかと悩みながら日々使っていますが、その日その日の肌の調子に合わせて今は使うものを変えております。

ここ数年はクレンジングがお肌にとってとても重要だと気づき、かなり洗浄力の強い商品や摩擦が起こりやすいものは使用しないようにしていて、なるべく肌の負担を減らしながらメイクが落とせるように成分も欠かさずチェックしています。

様々な商品を試してきましたが、オイルクレンジングが好きだった私は最近初めてミルククレンジング商品を使用してみました。

やはりミルククレンジングだとメイク落ちが心配で余計にお肌に悪いんじゃないかと使うのを避けてきましたが、

最近は脱ファンデーションで日焼け止めのみをベースメイクにしており、日焼け止めも石鹸で落とせるものなのでミルククレンジングでも落とせそうと思い使用することにしました。

前からパッケージがおしゃれで気になっていたマツモトキヨシのPBのアルジェランというブランドのミルククレンジングを使用中です。

成分も天然由来の原料やオーガニックの成分が主に使われており香りも精油を使っているので香料じゃないところもポイントが高かったです。

使用した感想は、洗い上がりがしっとりしていながらもアイシャドーのラメが取れていたので洗浄力もあるんだなと感動しました。(ファンデーションの落ちは分かりません。)

伸びがいいので摩擦で洗うというのをしなくていいのは肌の負担が減らせて安心です。

使用して半年が経ちましたが、何のトラブルもなく使用出来ているので嬉しい限りです。

合わないものを使うとすぐ痒みと赤みが出ますが一度も出たことはなく、こんな低価格でこんなクオリティの高い商品がドラッグストアで買えるのはありがたいです。

他に気にいるものに出会わない限りは当分お世話になろうと思っております。
newbeginningsatwaverly.com

乾燥肌の人必見!ニキビが減ったメルヴィータオイル

保湿対策をしているつもりなのに乾燥肌で繰り返しニキビができてしまう、秋冬春の夏以外の季節は特に乾燥ニキビが増えて困る。

といった悩みを持った方、多くいるのではないでしょうか。わたし自身も、かなりの乾燥肌でずっとニキビに悩んできました。お風呂上がりなんかはすぐにスキンケアを始めないと、肌が突っ張って大変なことになります。

歳を重ねてもいっこうに減らなかった乾燥ニキビですが、メルヴィータのオイルを取り入れたことにより、かなりニキビができづらくなりました。

メルヴィータからはいろいろなオイルが出ていますが、おすすめしたいのはアルガンオイルです。

美容オイルというと、化粧水の後に塗ると思われる方が多いと思いますが、メルヴィータのアルガンオイルは「ブースター」の役目を果たします。化粧水前に肌に塗る、導入オイルです。

アルガンオイルは皮脂の成分と似ており、肌に馴染みやすくなっているそうです。そのあとの化粧水の浸透力も高まります。実際、オイルをつけてから化粧水、乳液またはクリームを使用すると、肌の柔らかさが段違いなのを実感しました。

どんなにしっかり化粧水を入れ込んで、乳液をたっぷり塗ったとしても、朝には肌が乾燥している状態だったり、日中メイクをしていてもファンデーションがひび割れて、口元が粉を吹いている・・・

なんてこともあったわたしの肌。アルガンオイルを取り入れてからはまったく乾燥をしなくなりました。それによって、ニキビはほとんどできなくなり、昔ほどファンデーションやコンシーラーを厚く塗らなくなったことを嬉しく思います。

すっぴん風、素肌風メイクなんて自分には無縁だと思っていたので、本当にアルガンオイルを使い始めてよかったです。

副作用なども特にないため、もう5,6年は愛用しています。ニキビや乾燥に悩む友人には、まずメルヴィータのアルガンオイルを薦めています。

ニキビがまったくなくなった、という人もいれば、ニキビは完全にはなくならないけど、乾燥はしなくなったとの声を沢山聞きますので、多くの人が使えるスキンケアアイテムではないでしょうか。
【海外で大人気!】こんなにすごいVIOクリームがあったんだ!

「葡萄は薬」だったとは、ご存じでしたか?

「葡萄は薬であった」
皆さんはこのことをご存知でしたか?
私の記憶が確かならば、1900年代代後半、ボジョレーヌーボーの大ブームによって、それまで高級品視され、敷居が高いように思われていたワインが誰でも楽しむごく一般的な“お酒”になったのはこのころではないかと思います。

このブームのおかげで、ワインが注目され、効能も多くの人に知れ渡り現在の“ワインは体にいい”という意識が広まったのではないか思います。
“ワイン”といっても、美容と健康に効果的とされている“ポリフェノールが”多く含まれているのは“赤ワイン”です。

それは、ポリフェノールが多く含まれているのが実ではなく果皮や種の部分だそうです。
ですから、果皮も種も丸ごと絞って作られる“赤ワイン”はポリフェノールを効率よく摂取するのにとても向いているというわけです。

ポリフェノールの効能といえば、脳梗塞や動脈硬化の予防、活性酸素の抑制、高血圧の予防、ホルモンの促進によるアンチエイジングなど、多岐に渡ります。
また、最近の研究では、記憶力の向上なども確認されており、ポリフェノールの効能はどんどん注目を集めているそうです。
このことは、動物性脂肪やチーズなどの脂肪分を多く採っているにもかかわらず、ワインを飲む慣習が根付いているフランス人に心臓病や脳梗塞、動脈硬化の発症率が低いことでも証明できるのではないでしょうか?

そういえば、薬師如来に関する逸話に「僧侶の行基が修行したところ、満願の日に夢の中に右手に葡萄を持った薬師如来があらわれた」というものがあります。
そんな逸話があることから薬師如来像の台座には、ブドウがモチーフの唐草模様が施されているそうです。

昔の人がポリフェノールの存在を知っていたとは思いませんが、感覚的にブドウが健康に良いと知っていたからこそ薬の代わりに摂取いていたのではないでしょうか。
昔から健康に良いと食されてきた葡萄、研究によって様々な効能を知ることが出来た現代の私たちだからこそ、積極的に摂取したい食材だと思いませんか?

肌真珠 口コミ

お手入れを面倒くさがらないで、悩みを解決してくれたスキンケア

私は混合肌でお鼻、おでこ(Tゾーン)は脂っぽいのにほほはカサついていました。

肌が全体的にくすんでいる感じで友人と写真を撮ったときに私だけ暗いイメージでした。

だから写真は撮らないようにしていたのです。朝、きれいにつけたファンデーションは夕方になるとくすんで疲れたイメージにさせていました。

いつもメイクの崩れが気になっていたのでちょくちょくお化粧直しをしていました。

このままお手入れもしないで悩んでいては気持ちまで暗くなると思いお手入れをはじめました。

私の使っているスキンケアは美白効果とエイジング効果のあるタイプです。

クレンジング、洗顔、化粧水、乳液、マッサージクリーム、シートタイプのマスク、クリーム、美白効果が高い美容液、目の周りのくすみやしわに効果的なクリーム(部分用)、美白パウダーです。

(夜はスキンケアとしてお手入れの最後、朝はファンデーションの上からおさえるパウダーとして使えるタイプ)

部分用のクリームは目の周りのくすみをとってくれました。

小じわも目立たなくなり時間がたったファンデーションは溝に埋まることがなくなりました。

美白美容液は全体に使え、お肌に透明感が出ました。肌の色が明るくなった感じです。美白、エイジング効果のあるスキンケアを使っていてTゾーンの脂っぽさもほほのカサつきもいつの間にか気にならなくなりました。

もう夕方のメイクの崩れも写真を撮られるのも怖くありません。

使っているスキンケアは全部同じブランドです。それは次に使うスキンケアの浸透がよくなり成分の効果が期待できるからです。たくさんのスキンケアを使っているように感じますがなれてくるとたいしたことはありません。

初めは使う順番、分量を確認しながら使っていました。お手入れを始めてから2年以上がたちますが今はなれてきました。

スキンケアも肌なじみがよく浸透力も高いです。夏はさっぱりタイプ、冬はしっとりタイプと使い分けています。もう私はこのスキンケアを手放せません。

こんなにツルツル肌になる除毛クリームがあった!

自分の持っているものを生かして、コンプレックスを長所に

人によって、髪質、髪の色、似合う髪形はそれぞれ違うと思います。

それを理解すれば、自分の髪を扱うのはかなり楽になると思います。

私は子供の頃から、髪の毛が真っ黒でかなりの剛毛でした。そのうえ癖もあって、自分の髪が嫌いでした。

10代の頃は、癖毛に悩んでバイト代をつぎこんで縮毛矯正をかけたり、髪質改善を謳っている様々なシャンプーを使ってみたり、とにかく色んな事をしていました。

しかし、結局のところ、髪質が大幅に改善される事はなく、ただお金だけをつぎ込んだ形になってしまいました。
20、30代になるにつれて、無理に変えようとせず、自分が持っているものをそのまま生かそうという方向性になってからは、ほとんど自分の髪の事で悩まなくなりました。私は肌が白かったので、黒髪でいる事で清潔感があるように見られ、褒められる事がたまにあり、髪の毛を染めるのもやめました。

剛毛も相変わらずですが、美容師さんに強くてコシのあるいい髪質だね、と言われてからは、自分の髪に自信が持てるようになりました。癖毛も、縮毛矯正をかけるのはやめ、ラフな感じのヘアスタイルや、逆にパーマをかけるなど、癖を生かすようにしました。

シャンプーも、髪質改善などの効果で選ぶよりも、自分の好きな香りやイメージのシャンプーを選ぶようになり、その方がバスタイムも楽しく過ごせるようになりました。

自分の持っているものを無理に変えようとするのではなく、生かすヘアケアというのが大切だと思います。

ヘアケアで悩むストレスをなくすことが、いちばん髪の為にいいように思います。

そして、自分の肌の色や、顔立ち、持つ雰囲気、などを自己研究して、自分に似合うのはどんな髪形、髪色かな?と考えると自然とヘアアレンジも楽しくなりますし、今日の服装に合わせて毎朝の髪形を考えるのも楽しい時間に変わると思います。

あまり悩まずに、自分の持っているものを生かす事で、コンプレックスも長所に変わります。
ヘアリシェ